不思議な力 日記

鈍感な世界に生きる貴重な存在HSPハイリーセンシティブパーソン

さて、

今回はHSP(ハイリ―センシティブパーソン)についてお話したいと思います。

 

最近よく耳にするエンパシーなどもそうですが共感力や敏感体質の人ににすごく考えさせられることがあって、このような人って今現代にとても貴重な存在なんじゃないかな?と思ったんですね。

 

ところで、あなたは生きていく上で「本当は自分はどうしたいのか?」考えていくことをベースにして生きていますか?

 

それとも、「周囲や他人からどう思われるのかな?」と常に周りに悪く思われないようにするということをベースにして生きていますか?

 

あなたがもし後者だったとしたら・・もしかしたら、あなたはHSPかもしれません。

 

このHSPHighly Sensitive Person(ハイリーセンシティブ・パーソン)の略で、

 

アメリカの心理学者、エレイン・N・アーロン博士が提唱した概念です。

 

アーロン博士自身がこの「とても敏感な人」であるHSPで、自身の敏感さと生きづらさを研究しようとしたことが始まりのようです。人種や性別・年齢などに関係なく、どの国の人でも一定の割合でこのような「とても敏感な人」がいることをつきとめました。

 

そしてさらに、HSPは環境や性格などの後天的なものではなく、先天的な気質、つまり生まれ持った性質であることが分かったのです。

 

HSPの人は心がとても敏感で他人の顔色が気になってしまったり、あの人に悪く思われたりしないかな?批判されないかな?攻撃されないかな?など、人の心を敏感に察知してしまうような繊細な人のことをいうのですが、

 

傾向として、他人から悪く思われることを脅威に感じたり、そのことで深く傷ついたり、傷ついてから立ち直るまでにも結構時間がかかってしまうそうです。

 

そして、そういうことが起きないように幼少期の頃から自分を守って生きてきたんだと思うんですね。

 

なんとも、繊細過ぎて触れたらすぐ割れてしまうシャボン玉のような存在なのですが・・

 

こちらでHSP診断チェックができます。

 

以下の25項目が多ければ多いほどあなたはその性質が強いということです。

HSP診断チェック

 

1.人の気分に左右されやすい

2.大人数の飲み会や集まりが苦手で、いつも居心地の悪さを感じる

3.急な予定変更にパニックになってしまう

4.疲れやすく、1人の時間が欲しいと感じる

5.友達が狭い範囲に少ししかいない

6.人の輪に上手に入っていくことができない

7.好きな人や友達、職場の人などに本音で話せない

8.すぐ人を好きになったり、相手に依存したりしてしまう

9.職場で周りの目が気になる

10.小さなミスにも激しく動揺する

11.一度に複数のことができない

12.ミスが怖くて仕事に時間がかかる

13.仕事を頼まれると断れない

14.怒っている人やトラブルを見ると落ち込む

 15.同僚との雑談や表面的な会話が苦手

16.仕事で注意されると、自分が全否定されたような気になる

17.人混みで疲労困憊する

18.いまの仕事が向いてない気がして転職を繰り返してしまう

19.体調がすぐれないことが多い

20.ちょっとしたことで落ち込みやすい

21.職場異動や席替えなど、環境の変化にうまく対応できない

22.相手が望むとおりにしようとして疲れてしまう

23.時間にいつもギリギリ、もしくは遅れてしまう

24.自分で決めるよりかは他人に決めてもらう傾向がある

25.結果を出そうと頑張りすぎてしまう

 

◉出典HSPのすべて|特徴・診断・適職・敏感で生きづらい理由と対処法について

一見、これらの項目に当てはまると思う人は「私ってなんとなく社会不適合者なんじゃないか?」と思って悩んでしまう人もいるかもしれませんが、そんなことは全然気にしなくてもいいのです。

 

無理に直そうとか、変えなくてもそのままのあなたでいいのです。

 

よくエンパシーで言われている、「他人の影響を受けやすい」という意味合いとHSPはセットにとられていますが、超能力や第六感にも似た体質なのであります。

 

これって、とても素敵な存在ですよね?

 

 よ~く考えてみるとこの殺伐とした世の中に他人の感情と気持ちを話さなくても俯瞰して理解し共感できる人ってなかなかいない存在じゃないでしょうか?

 

最近はインターネット上では人の誹謗中傷や、悪口、成功者を詐欺師呼ばわりする人たちなどの書き込みで溢れています。

 

言われている相手の気持ちなんて全然共感できない人たちが増えているこの現状社会で、このHSPの人たちはかなり貴重な天使のような存在なんだと思います。

 

そして、いろいろなサービス業でお客様の気持ちのわかる最高のセールスマンにもなれる気がします。

 

わたしの尊敬しているメンターもこのHSPであると言っていましたが、やはり人の感情が共感出来て悩みを癒してあげることができる人が成功できる人なんですよね。メンターには本当に癒されています。

 

上手く言い換えればHSPの人は成功者体質とも言えます。

 

こんな繊細で素晴らしく強力な能力を持ったHSPの人はもっと堂々と胸を張って生きてもいいくらい凄い存在なんだと思う。

 

ちなみにHSPは精神疾患などの病気では一切ありません。

 

エンパスや、HSPは先天性のあなたの生まれ持った個性なんです。

 

そんなあなたを素直に受け入れて心から愛してあげてくださいね。

 

では、どうもありがとうございました。

 

-不思議な力, 日記

© 2020 山野麻沙子のブログ