スピリチュアル

愛を伝える光の存在ライトワーカーとは?

こんにちは、山野麻沙子です。

 

あなたはライトワーカーというのを知っていますか?

 

このライトワーカーとはこの地球に見える世界と見えない世界の架け橋としての使命を持って生まれてきた人たちなのです。

 このライトワーカーさんは

人々にスピリチュアルな世界を伝えたり恐れや不安から地球の人を助けたりする役割があるのです。

 

そして、その使命を自ら選んで生まれてきたという、まさに愛と光の存在。

 

今回はそんなライトワーカーの特徴を12個あげてみたいと思いますのであなたもチェックしてみて下さい。

 

半分以上当てはまる方はライトワーカーの可能性が強いです。

ライトワーカーの12の特徴

1幼い時から自分は何となく人と違うと感じる

2孤独感や寂しさを常に感じている

3権力や権威が嫌い

4スピリチュアルなことに興味がある

5人と居るよりもひとりのがリラックスできる

6組織に馴染めない

7子供の頃から生きる意味や自分の存在について考えていた

8人より感受性が強い

9暗いニュースやオカルト映画などの攻撃的ネガティブが嫌い

10現実的というより夢見がち

11原因はわからないが体が痛かったり、とても疲れる時がある

12困っている人の役に立ちたいと思う

 

いかがでしたか?

 

あなたは何個当てはまったでしょうか?

 

ひまわりさんのお話によると、特に自分の使命について幼い時から考えているというのに当てはまった方はライトワーカーだと考えて間違いないらしいです。

 

これを聞いて私はライトワーカーなんだと思いました。

 

幼い頃から独りでいる時によく自分の使命について考えていました。それでいて弱い人がいるとほっとけないのです。(自分も弱いくせにね)

 

自らの命を何に使うべきなのかを考えているところがあるのがライトワーカーです

 

ライトワーカーに生まれてきたのに、この至上主義の世界で闇に負けてしまうライトワーカーさんもたくさんいるようです。

 

そういう人はライトワーカーとしての能力があると思い出すためにまずは自分が癒されて自分自身を大切にしてあげるのが大事です。

 

そしてあなたが光の存在であるという事を信頼してください。

 

そして、人類はみな愛でつながっているという事を人々に伝える事があなたの使命であることを忘れないでくださいね。

 

でも、意外とライトワーカーの方ってたくさんいそうですね。

 ここを読んでくれているあなたも何かしら使命を思い出してくれたら幸いです。

では、どうもありがとうございました。

 

-スピリチュアル

© 2020 山野麻沙子のブログ