マインドセット

これから10年間を無駄にしない生き方を身につける

こんにちは、山野麻沙子です。

 

あなたはまだ会社にいれば先々きちんと安心な生活ができると思っていませんか?今は社会のレールというものが崩壊しての世の中はどんどん変わり始めています。終身雇用もなくなります。

 

いまから10年を無駄にしないように力を付けておくことが大事だと思います。会社だって一生あるものではありません。社長も人間です。いつかは亡くなるのです。

 

そして、これからの時代は学歴があっても勝ち組でいられる保証はありません。

 

昔まではいい学校を卒業し有名企業に就職すれば一生安泰とい言われていましたよね?

 

でも今はどうでしょうか?たとえ大きな会社に入ってもリストラに遭う可能性もあります。

 

つい最近も黒字であるサッポロビールの企業が大量リストラをしましたよね?

 

激務でサービス残業はあたりまえで、体や心を壊す可能性も大いにあります。

 

学校で学ぶ学習内容は社会で役に立つものではありません。

 

今までの学習は暗記教育なので、今はそんなことはパソコンがあればいちいち暗記しなくてもいいですよね?

 

その時間と労力を何か他のことに使った方がいいと思います。

 

「好きならものの上手なれ」という言葉もあるように、何か自分の好きなことで生きていきたいと思うなら、その好きなことをやり続けて

 

その業界の上位約20%には入れればサラリーマンの給料を稼ぐことは十分可能だと思います。

 

その業界の上位20%入る、マスターレベルになるためには約10,000時間が必要なんだと言います。

 

「1日4時間×週5日=20時間」これを10年続ければ大体10,000時間だと言われています。

 

好きなことだったら、この時間なら出来そうじゃないですか?

 

私たちは子供の時から何でも人と競わされて、なんでも数字で決めつけられえて、大人になってもまた社会で肩書や収入で競わされて、勝つことを要求されるのです。

 

昔は最後まで定年退職までいられましたが、今は定年までいられる保証なんてありません。

 

子供を塾や私立高校に入れた場合、おそらく2000万くらいかかるのですが、得られるものは対価に見合ったものではなくなってきていると思います。

 

この2000万があるのなら、自分の好きなことをリサーチしてそこで活躍するために学びに自己投資した方が絶対得策だと思います。

 

学校の洗脳教育にお金を払うくらいなら、成功者の教材を買って学んだ方がよっぽど先々お金には困らないように思います。

 

そして今は学歴がある人よりも、学歴のない人の方が思考が柔軟で怖い物しらずで発想がとにかく自由なので成功する確率が高いんだと、ひまわりさんがおっしゃっていました。

 

みんながこうしてるから、こうしよう・・・という右にならえ!という考え方ももう通用しません。

 

そんな常識に囚われずに思考を柔軟にして,大衆の逆を行く覚悟が成功したいなら必要です。

 

知識の勉強とビジネスの勉強というのは全くの別物であり、学校や予備校で詰め込み教育をされて良い会社に入ってもビジネスでは稼げる訳ではないという事を知っておいてください。

 

では どうもありがとうございました。

 

 

-マインドセット

© 2020 山野麻沙子のブログ