ヘルスケア 不思議な力

【医者いらず】アワ歌を唄うだけで病気知らず

こんにちは、山野麻沙子です。

 

私は結構健康オタクなのですが、歌を唄うと体にイイってよく言われますよね。それは自然と腹式呼吸が出来ているからだと言われています。

 

でもそんな歌の中でも48文字の歌を唄うだけでとても健康になって病気が治ってしまうものがあるって言ったらどう思いますか?

 

今回はそんな不思議なアワ歌のことをお話したいと思います。

ホツマツタヱ文献の中にある「アワ歌」

私は体調が優れないときは以前からよくアワ歌を唄っているんですけども、これが不思議とこのあわ歌を唄うと体がポカポカしてきて細胞が活性するような感じがするんですね。

 

このあわ歌とはホツマ文字で書かれた文献「ホツマツタヱ」の中の初めの章に出てきます。

【ホツマ文字】

 

アワの歌の48音を声に出すと、体の中の「五クラ六ワタ」を整え、24の気の流れが良くなり

「スミヱの翁」という人は、このアワ歌を唄って病気をしなかったと書かれているんですね。

 

アワ歌にはなにか秘めたパワーがあるような気がしますよね。

 

歌うことによって言霊・数霊・形霊が作用する

アワ歌を声に出して唱えることから言霊が体に作用します。

 

アワ歌は「五・七・五・七」という日本古来の定型リズム(音数律)にのって音を発生していることから数霊が発生し体に作用します。

 

そしてアワ歌にホツマ文字、龍体文字、ホメミ文字、カタカムナのどれかをあてはめ一文字一文字を見ながら、形として脳で認識していくことによって形霊が作用します。

それぞれの文字紹介

【ホメミ文字】

 

【龍体文字】

 

【カタカムナ文字】

インスピレーションで自分の気に入った文字で形霊してみるのもいいでしょう。

 

最後に幻想的な心の落ち着く古代日本の叡知の詰まったような動画をご紹介します。

 

こちらの楽曲がアワ歌を覚えるのにいいと思います。

アワ歌は血行が良くなる、内臓の働きが活性する、パワーが出る、リラックスする、向上心が出てくる、集中力が増す、精神バランスが整うなど、多くの効果があると言われています。

 

あなたもなんだか最近体調が優れないな?と思ったらアワ歌を口ずさんでみて下さい。

 

体の底から溢れるパワーが出てきますよ!

 

では、どうもありがとうございました。

 

 

-ヘルスケア, 不思議な力

© 2020 山野麻沙子のブログ