マインドセット

便利なモノの裏には罠がある

こんにちは、山野麻沙子です。

 

さてさて、令和2年3月現在、

 

今から10年前にはまったく考えてもいませんでしたが、携帯なんてガラケーでいいよ~と言って、

 

最初はみんな嫌な顔して持つとは思わなかったスマホはひとり一台の時代になりました。

 

そして、そのスマホを片手に必要な情報をあなたはいつも何で検索しますか?

 

よく聞くのはbingやyahooとかいろいろありますが多くの人が使っているのはやはりGoogle先生なんじゃないでしょうか?

 

実はこの日常でよく使う機能で知らない間に私たち日本人の精神性を奪われているという事をご存知でしょうか?

 

何を言ってるんだ!そんなことあるわけない!と思いましたか?

 

でも確実に今の日本はGoogleの策略にまんまと誘導されているのです。

 

今回はそんなGoogleの策略にあなたの魂を骨の髄までむしゃぶり取られないようにする方法をお話したいと思います。

私たち日本人はGoogleに支配されている

ここではっきり言いますと、日本人というのはGoogleに支配されています。

 

そしてこのGoogleというのはいるみな亭という支配層側で巨大資本を持っています。

 

ちなみにYouTubeはGoogleが買収しました。そのYouTubeを見ていれば最近ではビジネス系や副業系やスピリチュアル系のものは女性やママさんと子供までもが動画を配信しています。

 

そして広告収入を得ていたりとか、Google検索を活用して上位一位になりましたとか、二位になりましたとか、

 

稼ぎにつながるような稼ぎ方とか、それは実は本人たちは自分の意思でやって自分で考えてビジネスを構築しているんだ!という風に思っていますけど、

 

実はこれはGoogleの策略でありハッキリ言うとGoogleに騙されていてまんまと催眠状態、潜在意識を書き換えられている状態でもあるのです。

 

私たちはそれに気づかずにそのようなお金に釣られて、本当に自分たちの大事なものを切り売りして売ってしまっている状態なのです。

支配層の策略とは?

ではその支配層側の策略とはどんなもので、私たち日本人をどうしたいのかというとですね、

 

それは、私たちをアメリカの製品、

たとえば、トウモロコシや小麦などの様々な食品やサービス、TwitterやGoogle、YouTube、Facebook、などを使ってたくさん浪費して欲しいと思っているんです。

 

そして民衆が賢くなったら困るのでセックス、スポーツ、スクリーンの3S政策で洗脳し何も考えさせないようにさせられているのです。

向こうからしたら、いちいちお金の事とか考えてもらっちゃ困るんですよ。民衆に賢くなってもらっちゃ困るから働いて稼いだなけなしのお金をぜーんぶ浪費してもらいたいのです。

でも福澤諭吉さんはきちんと伝えているんですよ。

「賢者と愚者の違いは学ぶか学ばないかによって決まるのである」と

 

学びって大切ですね。

 

ここで昔を振り返ってみる

さあ、ここでちょっと昭和の「サザエさん」を思い出してほしいんですけど、磯野家では一家の大黒柱である波平さんとマスオさんは働いて女性であるサザエさんは家事育児をやる、

 

という感じで今までずっと育っているわけですがこれはもう20万年前くらいずっとそんな感じでしたが、それがここ最近のつい50年とかの間で色々なことが変わってしまったのです。

 

よく地震雷火事親父という言葉もあるように、

 

昔は父親は威厳があって家の中では一番怖い人とされてきたはずなのに

 

最近は男よりも女の方が強くなってきているのか女性も社会に出て働くのがあたりまえだと煽られて

 

雑誌やテレビ広告で働くキャリアウーマンや最近ではドラマでも女性労働を美化させるようなものが出てきていたりしています。

 

ここで何が言いたいのかというと私たちは・・・

 

まずは男が働いて、次に女も働いて、これで共働きというのがあたりまえになり、次には子供も働けや!という方向に誘導されているのです。

 

何が言いたいのかといいますと支配層は、

日本人総労働社会にしたいということです。

 

潜在意識レベルで操られている

いいでしょうか、もう一度言いますが、

 

昔は男だけ働いていればそれでよかったんです。

 

でも今は女も働きましょうねぇ~♪といわれて、次に子供も働きなさ〜い♪と誘導されているのです。

 

これはどういうことなのかというと、子供がインターネットで月収1000万円稼いだ!とか言っていますけど、それって自分たちが考えているというよりもまんまと支配層に誘導されてしまっているということです。

 

でも本人は気づきません。

 

それほどアメリカの洗脳は強烈で、マスコミ、雑誌、インターネットで誘導されてしまっているのです。潜在意識レベルから操られているのです。

 

要は日本人総活躍社会とか言ってますけど、それは日本人総労働社会にしたくて、

 

75歳まで一家総出で働いてくださいね!ということなんです。

 私たちは知らない間に、こうやってどんどんどんどん大切なものを消されていっている感じがしませんか?

世の中の動きを俯瞰して見てみれば私たちは都合よく誘導されていると気づくはずです。

支配層の裏をかくマインドひまわりさんの教え

この支配層の策略を攻略するには頭を使わないといけません。

 

イメージして欲しいのが、ポーカーというのがありますよね?

 

ポーカーで4人テーブルに、あなたと、Google、Amazon、Facebookと4人座っています。

 

その時その相手の裏をかいていかないとあなたが骨の髄まで貪られてしまうのです。

 

じゃあそれにはどうすればいいのかというと、

きちんとした智慧を身につけないといけないのです。

 

メンターの松田さんも株で失敗し無一文になって自殺しそうになった時に奇跡的にもひまわりさんという最強の人生のマスターにお会いし、

 

命を救われて3年で収入も3倍に上がって今では一生お金には困らない生活を手に入れたそうです。

 

真実の学びに辿り着ける人もなかなかいないとも言われています。ひまわりさんはこの世界で生き残る真実を教えてくれています。

 

そのためには宇宙意識で生きなければいけません。超意識です。

 

Googleに支配されないで、この先10年を生き抜くには、この奇跡的な出会いのひまわりさんと松田さんに付いていくしかないと思っています。

 

ひまわりさんの一番弟子であり私のメンターでもある松田さんが15年以上この世界で生き残っているという証拠がその理由です。

 

ひまわりさんは支配層の裏をかくビジネスマインドでひとりで成功を収めたすごいお方です。

 

ひまわりさんの教材はこんな方の為に作られています。

 

・ネットに顔と名前を出したくない

・セミナーなどに出て、成功してないのにあたかも成功したかのようにお酒を飲んで集合写真を撮られるのが嫌だ

・口の悪い人に近寄りたくない

・オタク気質で一つのことに集中することが好き

・人の痛みがわからない人が多すぎると感じる

・スピリチュアルとお金の関係性を知っている

・大量の作業を押し付けられて、出来ないのはあなたのせいだ!私はちゃんと教えた!自己責任だ!と過去に言われて嫌気がさしたことがある

・自分はなんか人と違うと感じる

・苦しむ人生なんて御免だ

・遠くに行きたい、海外に行きたいと思うことがある

・宇宙とか、UFOとか絶対にいると思うし、そういう話が好きだ

・心理学の本などに興味がある

・脳科学などの本が好きだ

・そんなに友達がいない、というか孤独が好き

・時間を自由に使いたい

・電話がキライ、メールが好き

・科学的な話が好き

・陰謀論や都市伝説が好き

・人に変わっているね!とよく言われる

・朝時間通りに起きれない

 

そして、ひまわりさんの教材は以下のような人が学んでも意味がないです

 

・チームワークが大好きだ

・努力根性で頑張る!と聞くとやる気がでる

・同窓会は欠かさず参加する

・どんな悪い手段を使ってでもお金が欲しい

・いじめられてるひとを見ても心が痛まない、いじめられる方が悪いとさえ思う

・時間があればSNSばかりやっている

・人の悪口をネットに書き込むのが好き

・スマホ3クリックで100万円!というのを本気で信じている

・成功者を見るとついつい批判して、5ちゃんねるに書き込んでしまう

・ひとりでいると頭がおかしくなる

・孤独は無理

・顔と名前をネットに出して有名になりたい

・インスタやSNS映えなど、私生活を曝け出すのが好き

・収入自慢がしたい

・セミナー講師になりたい

・イベントではたくさんの仲間で騒いで遊んでスマホで動画を撮ってSNSにアップするのが好き

 

このような方はひまわりさんの教材は必要ないでしょう。

 

ガラクタと毒キノコだらけの世界で真実の学びに辿り着く人もなかなかいないとも言われています。

 

そんな中ひまわりさんと松田さんに辿り着いたことに本当に感謝しています。

 

学んでいるうちに心がどんどん変化してきて、以前までは生きるのがとても辛いと思っていましたが、ひまわりさんから宇宙意識を学ぶことで気持ちがラクになってきました。

 

潜在意識、魂、スピリチュアル、霊性な部分、魂の大事なものまですべて支配されてはいけないんです。すでにアメリカの資本家に魂を売ってしまったひとに何を言われても私は自分の魂を守ろうと思います。

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

-マインドセット

© 2020 山野麻沙子のブログ