スピリチュアル

ソウルメイトは魂を磨く友

こんにちは、山野麻沙子です。

 

あなたはソウルメイトに出会ったことがありますか?

 

ソウルメイト・・・soul(魂)+mete(伴侶)の組み合わせからきている言葉ですが、

前世から魂レベルでつながりを持つ人のことを言います。

 

ずっと昔から強い繋がりがあるといわれているソウルメイト。

 

今回はこのソウルメイトについてお話したいと思います。

ソウルメイトは一人だけではない

ソウルメイトを恋愛で当てはめるとその相手は運命の人と表現することができます。

 

ソウルメイトは輪廻転生を繰り返してなんども一緒に生まれ変わり、同じ時代、同じ場所に生まれるため、自然と親しい関係になるのが特徴です。

 

どんな人がそれにあてはまるのかというと、具体的には

 

友人や家族、恋人やお医者さんやカウンセラーとしてあなたの目の前に現れることがあります。

 

ソウルメイトはお互いに刺激や影響を与えあいながら魂を向上させていく仲間なんです。

 

そして時にはぶつかり合う事もあります。

異性に限らず同性の場合もある

ソウルメイトは異性同士だけではなく、同性同士の場合もあるようです。

この同性同士の場合も、異性同士と同様、不思議な特徴が多くあるそうです。

 

・出逢った瞬間、不思議な感情や不安や何とも知れない特別な感情を抱くことがある

・一緒にいると安心感や恐怖心の様な感情も覚えます

・自身が同性愛者というわけではないが、好意を感じてしまったり自身の感情に戸惑うこともあります

・同性同士だと役割が男性的と女性的に分かれることが多い

 

魂の成長のタイミングの時だけ現れて成長のステップアップが一担終わると、離れていくこともあるのです。

敵やライバルとしても現れる

そして時には、試練を与える存在として敵やライバルとして現れることもあります。

 

会社や学校でのライバルであったり、恋愛でのライバルなどもあなたを成長させるためのソウルメイトであったりします。

 

ソウルメイトだとわかる瞬間

初めて会った気がしない

ソウルメイトは出逢った瞬間に、なんとなくどこかで逢ったような懐かしさを感じるものなんです。過去に出逢っているはずなので、これは当たり前の感覚になります。

共通点が多い

ソウルメイトは名前や出身地や誕生日が一緒だったりします。家族構成、趣味が似ている、美術的センスが似ている、好きな音楽を聴いているなど共通点が多いです。

一緒にいるとなぜか落ち着く

ソウルメイトといるととても落ち着きます。初対面なのに緊張感はなく、気を使うこともなく自然体でいられます。不安も、悩みもなんでも打ち明けられるような相手です。

気持ちがわかる

ソウルメイトはそんなに話していなくても相手の痛みや気持ちが不思議とわかります。それは前世で出逢ってるので当然のことかもしれません。相手の好きなものがわかったり、感情が読めていたりしたらソウルメイトかもしれません。

気が合うソウルメイトの人は初めて会ったときからとても気が合うと感じる

共通の趣味や目的、生き方など似ている部分が多く、初対面から意気投合することができます。お互い話していても話題に困ることがなく、また何も話さなくても居心地がいいと感じれる相手です。

無償の愛を注げる

ソウルメイトには相手に何も見返りを求めずに愛することができます。相手が困っていればどんな状況であっても必ず助けに行きます。ソウルメイトの悲しみ、苦しみは自分自身の痛みだからです。相手のことを一番に考えます。この関係は両親である場合が多いです。ただ子供の幸せを一番に願うそうした両親の愛情は無償の愛そのものですね。

目を見ればわかる

ソウルメイトの目を見た瞬間、その目に吸い込まれそうになり、時が止まったような不思議な感覚を覚えます。相手の目を見るだけで、考えていることがよくわかります。目と目でテレパシーを感じ取れる関係です。

触れた時の一体感がある

相手がソウルメイトかどうか触れた瞬間にもわかります。手を握ってみたり抱きしめてみると不思議な一体感を感じることができます。相手の体に吸い込まれるような感覚、相手の体が自分の体の一部であるかのような感覚がある場合その人はソウルメイトである可能性が高いです。

偶然に何度も出合う

魂が強く繋がっているためどれだけ遠く離れてしまっても偶然に何度も出会うことがあります。これは偶然ではなくてシンクロニシティ(意味のある偶然の一致)なんです。その人のことを考えていたら街で偶然出会う旅行先で偶然に出会ってしまうことが多い相手はソウルメイトかもしれません。

 

「この人はソウルメイトかもしれない」そう思い浮かぶ相手はいましたか?

 

ソウルメイトは誰にでも必ずといっていいほど存在します。もうすでにであっている可能性もありますが、せっかくソウルメイトに出会っているのに気づいていないのはもったいないです。

 

ソウルメイトは必ずしも一人という事はないそうです。そして恋人になるということでもないのです。

 

無償の愛を注いでくれる、家族であったりなんでも話せる親友であったりします。

 

もしまだ出会っていない人でも、自らの魂を磨き人間的にも成長できればいつかソウルメイトに出逢えることができます。

 

前世からの深い関係のある魂を磨くソウルメイトに出逢えるといいですね。

 

では、どうもありがとうございました

-スピリチュアル

© 2020 山野麻沙子のブログ