日記

独りネットビジネスで新しい三種の神器を手に入れる

今、人々の意識は
どんどん変わってきています。

昭和の時代の
三種の神器は
「冷蔵庫、洗濯機、テレビ」でした。

結婚して、
子供を作ってマイホームを
建てるということが
ひと昔前のみんなの夢だった。

でも今はその価値観も
変わってきています。

今は人々は物は買わなくなりました。

物がありすぎてもういらないんです。

若者もクルマ離れし、結婚もしない人が増えて、子供も作らない人も増えました。

服だってユニクロで充分だし、

ブランドもいらない人が増えています。

物を買っても幸せになれない。

そんな風に人々は気づき始めているんだと思います。

本当の豊かさはそこじゃない。

そして令和に入り、ウイルスが蔓延して、
激動の時代に突入しています。

これからますます貧富の差が拡大し
超格差社会が到来すると
ひまわりさんがおっしゃっていました。

なんとなく人々の精神性も
崩壊してきている気がする。

今朝のニュースでは
コロナ鬱が一万人を超えたという。

もう一昔前の昭和、
平成の価値観は無くなりました。
令和に入ってから終身雇用制度は無くなり
給料は増えないどころか
お金が全く貯められない人が
続出しています。

そして令和の時代は学歴至上主義の崩壊、競争意識はなくなり、差別のない社会になりつつあります。

これからは

学歴はいらないし、
高収入でも心が貧しい人は
幸せになれません。

令和時代は多様化の幕開けなんです。
これからは個人個人が自由に
生きていい時代です。

ある意味今は
ピンチだけどチャンスでもあるのです。

働き方も大きく変わった。

独りネットビジネスでは新しい三種の神器を手に入れられる。

これからの三種の神器は
「時間の自由、人間関係の自由、魂の自由」です。

魂の自由って本当に素晴らしいことだと思う。

私は誰にも束縛されたくないので
この三種の神器を手に入れるために
学びを継続しようと思う。

独りネットビジネスならばその自由が実現できるのです。

 

https://yutaka-products.com/

 

-日記

© 2020 山野麻沙子のブログ