日記

ポイントカード持たない方がラクだしスマートだと思う

 

この間、

近所のコンビニに行った時の話です。

昼時ですので結構混んでいるのですが、
そんなコンビニのレジで
男性客の怒鳴り声が聞こえました。

 

何を言っているのかな?と
その怒鳴り声を聞いていたら

 

「この商品買ったのになんでポイント付かないんだよ!!おかしくない?!」
と若い女子店員さんに40代くらいの男性が怒っていました。

 

店員の女の子も困ったように
「すみませんが、こちらの商品はポイント対象外なんです・・・」
と伝えているのに威嚇する男性・・・

 

私はこの状況を見ていて何も言えなかったですけど、大人の男が情けないな~と思う反面

 

自分はこういう大人にはなりたくないな、と素直に感じました。

きっとこういう男の人が自分の奥さんとかにも「今日はポイント三倍DAYなんだから買い物してこいよ!」とかいうのかもしれない。

 

私はメンターに
「ポイントカードを集めるのをやめてください」と言われています。

 

最近はポイントカードが
あたりまえの世の中になっていますが、
私はもうだいぶ前に自分の持っていたポイントカードを全部捨てました。
カードにポイント残額がいくらか残っていても潔く捨てました。

 

それ以来

煩わしい数枚のポイントカードがなくなったおかげで財布も軽くなったし、
レジでの支払いがスピーディーになったし、この男性のようにポイントクレクレ君になる心配もないからとってもスマートだと思える。

 

実は

このポイントがお得・・・と思っているうちは富は引き寄せられません。

 

なぜかというとこのポイントをため込む行為はため込まないと失うという恐怖からきている行動だからです。

 

多くの人はお金は使うと失う・・・と思っている人が多いんじゃないでしょうか。

 

でも貯めても貯めても日本には欧米人のような、大富豪がいません。

 

ロックフェラーやビルゲイルもみんなアメリカ人です。日本人の名前なんてひとつも出てこないんです。

 

これは文化の違いが関係するのですが、

 

欧米人はチップ制度が有名です。

 

そして、なんで欧米人にお金持ちが多いのかがこれでわかります。

 

欧米の人達はこのチップという文化で日頃からお金を気前よく差し出すという習慣をしているからお金持ちが多いのです。

 

これって日頃から引き寄せの法則に
則った行動をしているんですよね。

 

 

今在る感謝に対してお金を気前よく与えるという行為。カッコいいですよね。

 

それに対して日本人はポイントカードでレジでカードを渡して「ピッ!」という
快楽音に心地よくなり
ますますポイント貯めなきゃ!って
気分にさせられています。

 

真逆です。笑

 

今ポイントカードを持たなくなった私は、
多くの人がレジで当たり前にしている「ピッ!」っとならされている現象を見て
とても違和感を感じています。

 

例えるなら、餌を与えられる前の犬のような感じです。
お座り!と言われて餌を与えられて、
餌を与えられるから犬がご主人様の言う事を聞くようになるように

 

ピッという音を聞けば気持ち良くなってしまう・・・そんな感じです。

 

こうやってポイント貯めこみ洗脳に掛かっているのです。

 

お金は使わないと入ってきません。

 

お金は使うと失う!減っちゃう!怖い!と思っていたら
本当にそういう怖い現実が
引き寄せられてきます。

 

富を引き寄せるには

 

ポイントにこだわらず気前よく物に対して
感謝して、

 

あえて多めに支払う心意気が
富をうまく引き寄せる人になれるんです。

 

私は周りの人に「ポイント貯めないなんて頑固だね~」といわれても絶対ポイントカードは持たないし作らない。

 

むしろ「そのポイントあなたにあげるよ~!」って言いたいし、私がポイントを発行してあげたいとさえ思う。

そして私は自分のパートナーには「ポイントなんて気にしないで好きなだけ買い物しておいでね!」とスマートに言いたい。

 

こうやって世の中のおかしな洗脳に気づかせてくれたメンターに感謝しかありません。

 

これからもメンターの教えを聞いて真理に生きようと思う。

-日記

© 2020 山野麻沙子のブログ