メンター 日記

パソコンに疎い私にも優しく教えてくれるメンターに愛を感じました

こんにちは!山野です。

メンターから独りでひっそりとパソコンとネットだけで稼ぐを学びかれこれ2年半が経ちました。

 

最近メンター開催するセミナーに参加してきたのですが、私の持参していたパソコンはちょっと古型で動きが重いパソコンでした。

 

会場でセミナーが始まりメンターから

「一度こちらにメールを送って下さい」と言われました。

 

私はその時、パソコンでメールを送るという行為がなぜかわからなくなってしまいました。

普段スマホばかりで慣れてしまうとパソコンでメールを送るという方法がすっぽりと抜けてしまっていたのです。

「メンターのメアドってどこだ?」と

頭の中で必死に探してとりあえずgmailを開いてみるのだけど全然探せなかった。

今更メンターのメアドがわからないです!なんて言いづらい・・

「出来ましたか?」

と聞かれてもわたしは中々メアドが見つからずトロトロしていました。

 

そして、パソコンの動きも遅くて重いのも影響し

 

私ひとりの鈍臭い行動で周りの人達を15分も待たせてしまいました。

私は素直に「メンターのメアドがみつかりません」と伝えました。

 

怒られるかな〜!と思いましたが

こんなやることなすことが

すべてトロ過ぎる私にも

メンターの松田豊さんは優しく丁寧に教えてくれました。

それも一度だけじゃありません!

メンターから送られてきた資料のパワーポイントをなかなか開けなかったのですが、

 

その時も

「焦らないでいいですよ!焦るといいことはありません、ゆっくりやっていいですから、わからない時は聞いてくださいね、僕がきちんと教えますから」と言って下さいました。

なんて菩薩のようなお方なんだろう〜!!と私は感動しました。

こんなに手取り足取りパソコンに鈍い中高年に

 

愛を持って教えてくれるメンターって

 

他にいないと思う。

今まで会社で雇われていた私は人に聞くと馬鹿にされたり、そんなこと出来て当たり前だろ!と罵られてきたので

 

素直に分からないことを教えて下さいって

 

聞くのは恥ずかしい事なんだって思い込まされていました。

でもメンターの独りネットビジネスは全然違うのです。

 

わからないことはわからないと素直に聞けば良いのです。

 

だって独りネットビジネスの世界に入った私は

 

まだまだ何も知らない赤ん坊なんですから。

むしろ

わからないからやらないって逃げちゃう方が

ダメなんです。

 

わからないからこそ挑戦するんです。

一度や二度との失敗や挫折でへこたれない強い精神を持つことが大事なんです。

マザーテレサもこんな名言を残しています

 

 

神様は私たちに成功して欲しいと望んでいるのではないのよ、ただ挑戦することを望んでいるのですから。

 

メンターはまさにそんなマザーテレサマインドを備え持ったとっても愛の深い優しいお方なんです。

こんな奇跡のメンターに出会えた私は本当に幸せです。

松田さん、いつもパソコンの鈍い私を介護してくれてありがとうございます。

 

感謝しております。

-メンター, 日記

© 2021 山野麻沙子の公式ブログ