日々の気づき

松田豊さんからの学び 私たちは愛と創造のエネルギーだということを忘れてはいけない

本物の成功者のお話は奥が深いです。

忘れてはいけない私たちの本質を思い出させてくれます。そして家族に感謝をしたいと思います。

今回は本物の成功者である、松田豊さんという方のお話を書いていきたいと思います。

あなたはこの世の全てに感謝してますか?

あなたは日々のあたりまえの生活に感謝していますか?

感謝の気持ちを忘れていたら富は寄ってきません。

この世界は神が作ったものである。

それに感謝できないことは、神に逆らっているのと一緒なんですね

いつでも好きな時に水道の水が使えて、トイレの水がちゃんと流れて、ガス栓ひねれば火が点いて使える。

空気、太陽、水、風、この全ての現象は神からの贈り物。そして無いと生きていけません。

そして今ここにある生命もそうですよね。

もうすでに私たちは、莫大なプレゼントを受け取っているんです。

あたりまえはあたりまえじゃない・・

松田さんは

毎日のあたりまえに感謝できる人が富の周波数を出せる人なんだという。

感謝することは波動を上げるタダですぐ出来る最良の行動だったのです。

些細なことにも感謝したいなと思います。

あなたという生命を創造した人

私たちは誰からこの生命をもらったのか、

それは誰もが知ってる『母』ですよね。

よく、母なる大地とか、mother aerthとも言われてますが、

地球の根源とも取れる、

この母の偉大さそれは、松田さんから聞いたとき

ハッ!としました、

そう、私たちの生命は何からできたって愛ですよ愛。

私たちは決して憎しみから生れたわけではないのです。

父と母の愛の創造によって誕生したんです。

だから何を言いたいのかというと、

私たちというのは、愛と創造のエネルギー体ということ。

ひとりひとりが両親の愛を受け継ぎ、両親から創造された

両親が喧嘩して生まれてきたわけではないんですよね。

これに気づくと、生命のお役目とは何かがわかったような気がしました。

私たちの生命は愛と創造の塊である、

だから私たちはその愛を創造できる存在ということ。

元を辿るとこのシンプルな答えがでてこない人も多いかもしれない?と

ふと感じた瞬間でした。

愛のある言葉、愛のある行動を周りのひとに与えて上げれる人が

経済的にも、精神的にも豊かになれる人はそういう人である。

今はインターネットの中では人の愚痴、暴力、誹謗中傷が蔓延していますが、そんな人に恐怖や不安を与えるようなことをしていては精神が病んでいくだけです。

本質に戻り

愛と創造のエネルギーを出していきたいですね。

だって私たちは愛の塊なんですから・・・

日々の生活の中で・・・・

日常、さまざまな不安や恐怖にさらされている現代ですが、

そんな中でも忘れてはならないのは、

それに巻き込まれずに、普段の生活の中で

この愛のエネルギーと創造のエネルギーを忘れてはならないということ。

あなたがあなたを愛と創造のエネルギーを感じれば、

必ず同じくらいの破壊するエネルギーも生まれてくるのですが

これは仕方のないことなんだとか・・・

これは平均の法則が掛かって起きることで

正しいことしたら批判する人も出てくる。

世の中の常ですね。右と左、白と黒、陰と陽みたいなものでしょうか?

マザーテレサも言っていましたね。

「人はしばしば

不合理で、非論理的で、自己中心的です。

それでも許しなさい。

人にやさしくすると、

人はあなたに何か隠された動機があるはずだ、

と非難するかもしれません。

それでも人にやさしくしなさい。

成功をすると、

不実な友と、

本当の敵を得てしまうことでしょう。

それでも成功しなさい。

正直で誠実であれば、

人はあなたをだますかもしれません。

それでも正直に誠実でいなさい。

歳月を費やして作り上げたものが、

一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。

それでも作り続けなさい。

心を穏やかにし幸福を見つけると、

妬まれるかもしれません。

それでも幸福でいなさい。

今日善い行いをしても、

次の日には忘れられるでしょう。

それでも善を行いを続けなさい。

持っている一番いいものを分け与えても、

決して十分ではないでしょう。

それでも一番いいものを分け与えなさい。」

破壊のエネルギーに動じないくらいがいいのかもしれません。

そして松田さんはマザーテレサマインドセットの愛を持っている方です。

どんな状況でも母親に感謝しよう

もし三人子供を産んでいるお母さんだとしたら、

そのお母さんはこの地球に子供一人当たりを20歳まできちんと育てたとして・・・

約2000万円×3人で6000万かかり、その子供がもし一生涯働いたとして

一人当たり高卒の場合で2億円と言われています。

ということは、

お母さんはこの地球に約6億円もの愛と創造のエネルギーを与えたということですよね。

これって凄くないですか?

これを知ったら、

今このインターネットで世界中の人々に高速で出逢えるという状況に置かれた私たちは

お母さんよりこの地球にもっともっと愛を創造できる!

 

そんな感じがした一日でした。

 

感謝で波動を上げましょう~

 

では、ありがとうございました。

 

-日々の気づき

© 2020 山野麻沙子のブログ