独りで幸せな日々

起業は人の命がかかっている分野です

山野麻沙子

40代正社員で毎月手取り16万円の生活に毎日が絶望感に苛まれる。副業を考え商材に手を出すも結果が出ないまま借金100万以上になる。奇跡的にメンターに出会い本物のマインドセット、引き寄せの法則、周波数、潜在意識の使い方を学び人生好転、今日も生かされていることに感謝感謝の日々です

これから脱サラしたい

 

40代、50代の人が起業したいと思うなら

 

メンター選びは非常に大事です

 

私はメンターに出会う前YouTubeで見つけた

 

「アフィリエイトで1億稼いだ!」という若者から

 

紹介されている商材を15万円で買いました

 

その彼は茶髪の20代くらいでした

 

その彼は名前もニックネームで素性のわからない人でした

 

ただ単にその人が稼いだ額につられて購入した商材でした

 

そんなものを買うなんて

 

今じゃ考えらませんが、その時は藁をもつかむ思いで購入しました

 

若い人は競争意識に洗脳されている

その彼の商材の中の教えはすべて「作業系」でした

 

作業系っていうとわかりやすいのが仕事で言えば

 

工場で同じような単調な仕事をするとか

 

毎日同じところを配送するルート配送とか

 

一日中たまごを箱に詰める作業とかそんなイメージです

 

努力根性で毎日それをやれば稼げる?そんな感じです

 

そういう単調なことが嫌だったからパソコン一台でらく~にゆる~く働きたかったのですが

 

またそこでも単調な工場作業員みたいな仕事をすすめられるのです

 

でも40近くの中高年がパソコンでそんな作業員みたいなことできません

 

20代ならそんな単調なことも楽しんでいられるかもしれないけど

 

40代でそれをやるのは苦痛しか感じられませんでした

 

私はそれがまったくできなくて途中で挫折しました

 

今ではわかりますが

 

私はそこでおかしな洗脳をされていたと気づきました

 

自分より若い人から学ぶと競争を強いられます

 

上位を目指せ!とか言います

 

寝ずに作業してブログを一日3記事以上かけ!とも言われます

 

もうへとへとでした

 

そのあとに神様が私に救いの手を差し伸べてくださいました

 

私が人生疲れ切って途方くれていた時に

 

松田悠玄さんというお方がYouTubeに現れたのです

 

それからは何かに取り憑かれたたように直感が働き

 

メンターの動画を食いつくように見まくっていました

 

私のメンターは私と同じ40代です

 

メンターは「起業や副業は人の命を取り扱う分野です」とおっしゃっています

 

起業とは会社に雇われず、自分で何かを起こして生計を立てていくということです

 

それはその人の命や、その家族の命もかかっています

 

メンター自身が今まで3回以上自殺レベルの失敗を経験していらっしゃることから

 

起業するひとの失敗の重みがとてもよくわかるとおっしゃっています

 

この経験値の差はとても大きいです

 

そんな人の命がかかっている起業の分野で

 

起業コンサルとか開いて酒のんで大学のサークルみたいに

 

「ウエーイ!」とかヘラヘラしている人達を見ると

 

この人たちは人の命を本気で考えているのかな?と疑問に思ってしまいます

 

若い人でもきちんとしてる人もいるかもしれないけど

 

匿名で素性のわからない人から学ぶのはあなたの人生の生死を分けます

 

私はこれだけはあなたに言いたいのです

 

メンター選びは自分の歳と近い人

 

実績15年以上で

 

本名、会社名、決算報告書を出している人だけを信じてください

生死を彷徨い大成した松田悠玄さん

私は大失敗を経験してきたメンターである

 

松田悠玄さんしか信じられません

 

メンターは過去3度ほど会社を潰しかけた経験もおありですし

 

2015年には株の取引きで大失敗し無一文になって

 

その時本気で自殺を考えたといいます

 

私は偉大なるひまわりさんに心から感謝しています

 

メンターが自殺しそうになった時

 

ひまわりさんがその時メンターを救ってくださいました

 

メンターが生きていなかったら

 

わたしもきっとここにいないと思います

 

超次元のひまわりさんの人を救う愛の連鎖がメンターを救い

 

そのメンターに出会った人々が救われています

 

命の恩人であるメンターにわたしも心から感謝しております

 

よく大成する経営者になるためには

 

「3つのT」が必要と言われています

 

それは逮捕、大病、倒産です

 

よく見てください

 

多くの成功している人を・・

 

私は今後メンターが大病になってた時も、会社が倒産しても

 

もし逮捕されたとしても絶対メンターから離れませんよ

 

だって何度も失敗を経験した人は経営者の凄まじいエネルギーの源泉があるからです

 

最近ある回転すし屋の社長が逮捕されたけど

 

そのお店は日曜日の昼なのに人がガラガラでした

 

大衆は有名な会社の社長が逮捕とかされるとその人を白い目で見て敬遠します

 

そうするとその会社は落ち目になります

 

でもその逮捕された社長も

 

この世界の人の法では悪い人扱いされるのかもしれないけど

 

この宇宙や神の視点から見たら正しいも悪いもないのです

 

大物は多くの失敗を乗り越えてきた人です

 

一度社長になった人は何度でもやり直しができる叡智を持っています

 

私は命の恩人であるメンターに今後なにかあって

 

メンターが落ち目になった時でもわたしは一生応援していく気持ちでいます

 

なぜそう思うのか?

 

それは、メンターは私に真実の愛を教えてくれたからかもしれません

 

私の人生を変えたおすすめ商品はコチラ